『アナと雪の女王』 のサントラ2014年06月10日 21:21

その後、子供がどーしても!というので結局サントラの CD も買ってしまいました。

そしてまた、毎日くるまの中で繰り返し繰り返し聴いてます。
よく聴いてみると最初の 『氷の心』 からすべての曲が物語の世界を陽に陰に表現していて説明的な役割を果たしているのですね。
日本語版と英語版の歌詞の微妙な違いがまた製作の意図を感じさせてくれてじっくり聞いてみてもまた面白いです。
英語以外のバージョンも理解できたらまたもっと面白いかも知れません。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hiyohiyo.asablo.jp/blog/2014/06/10/7341408/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。